スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆいちゃんにポチ=>   にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

インフルエンザ?


今日はとっても良い天気、

USJにハローウィンのショーを見に行くため、

朝ご飯も食べて、行く準備をして、

いざ玄関から出ようとした時、

なっなっなんと ゆいちゃんに熱がある事が判明!!


急遽遊びに行くのはやめて、

家でおとなしくする事にしました。


そうこうするうちに熱が上がり始め、

とうとう38度になりました。


頭の中で、「ひょっとすると新型インフルエンザ?」



不安がよぎりました。

IMG_1989.JPG

まず、かかりつけの病院に行くことになりました。


IMG_1990.JPG

時間は12時頃です。

5月か6月頃に新型インフルエンザが流行っていた頃に

買ったけれど使っていなかったマスクをして、

もし新型インフルエンザだったときに人に移らないように、

気持ちだけマスクをさせたのですが、

やっぱり無理でした。


この続きは、下の「続きを読む」をクリックしてね!!


☆☆ 今日の幼児食 ☆☆

IMG_1980.JPG







病院に行くと先生に、

「のどが赤くなっていますねぇ」と言われました。

喉から「インフルエンザの検査をお願いします。」とも言えず、

解熱剤用の座薬と、抗生物質をもらって帰りました。


後で知ったのですが、

発症してから12時間の間は、

インフルエンザの検査をしても正確な結果がでないそうです、

熱が出だしてから3時間ぐらいで病院に行ったので、

確かにインフルエンザの検査をしようと言われなかったのは納得です。

でも、そんな事情も教えて欲しかったです。



この時、ゆいママ、ゆいパパは

「ひょっとすると新型インフルエンザ?」と

とても不安に思ってました。



家に帰ってきて、

意外なほど元気だったのも束の間、

次第次第熱が上がってきて39度、



仕方がないので、

解熱剤の座薬を入れました。

この時、しんどいわ、何かされるわで、

この世の終わりかと思うぐらい泣き叫ばれました。

泣き叫べば、もっとしんどいのになんて思いながら...

こればっかりは...




午後5時ぐらいに座薬を使ったので、

後8時間、つまり2時ぐらいまで座薬が使えません。

次に熱が出ても手が打てません。

できれば、夜寝る時に座薬を使いたかったのですが、

思い通りにはいきません。

IMG_1991.JPG

解熱の為座薬を入れて2時間、

信じられないぐらい熱が下がってきて、

本人はもう遊びたくてうろうろしてます。

熱は平熱に近いところまで下がってきました。



さて、これからどうしようかと迷ったのですが、

次の発熱に備えて、


その1 体力をいまの内に付けておく為ご飯を食べる事。

その2 汗びっしょりなので、今の内にシャワーに入れて快適にする事。



にしました。




それと並行して、

土曜日で小児救急を扱っている病院を探して、

電話で相談をしました。

そうすると

「心配ならいらしてください」

と言われて、行く病院を決定して一安心。

次に熱が39度になるようであれば、

座薬を入れずに病院に行くことにしました。


どうするか決まれば一安心、

ご飯も爆食してくれて、

シャワーも浴びてスッキリ。



急変が怖いので、とにかく今夜は徹夜のつもりで、

ゆいママが起きて、

ゆいパパは、ゆいちゃんと一緒に

9時過ぎには布団に入りました。

ゆいちゃんも無事寝てくれました。



夜11時ぐらいに ゆいママに起こされました。

「体温が上がっている」

と言われて...

計ってみると体温が39度近くになっていました。




即、小児救急の病院に向かうべく、

準備をして病院に車で急行しました。

向かった病院は八尾市立病院で、

新しい病院に移転して間もない病院です。



と・こ・ろ・が

病院に向かう途中に

ゆいちゃんの体温がどんどん下がっていくようで、

病院に着く頃には38度?ぐらいまでは下がっていたと思います。



病院に着いて受け付けに行くと、

インフルエンザ向けの注意が書いてある紙がおいてあって、

「発症して12時間以内のインフルエンザ検査は正確な結果がわかりません」



書かれてました。



ゆいちゃんは発症してもう13~14時間ぐらい、

「インフルエンザ」の検査はお願いしようと決めて、

受診の順番を待っていました。

意外と人も少なく、

静かなところでした。


待合の椅子に点滴を受けて、

横になっている女の子とその親が一組いるぐらいで

直ぐに呼ばれて先生に診ていただけました。



検査の結果は、

昼間のかかりつけの病院と同じく、

喉が赤い点を除いて正常とのことで、

薬はかかりつけの病院で貰った物を続けて欲しいと言われ、

新しく貰った薬はありませんでした。



今回どうしても気になっているので、

「インフルエンザの検査をお願いします」とお願いしたら、

快く引き受けてくれました。



さて、検査の方法はと言うと、

ながーーーーーい綿棒の先を、

喉の奥に突っ込んで「こりっ」とひっかいた感じでした。

それまでおとなしくしていたゆいちゃんが、

ぎゃーーーーーと鳴き始めました。

もうぎゃーーーぎゃーーーです。


結果が出るまで30分かかると言われて、

泣き叫ぶゆいちゃんをダッコして、

待つことにしました。




部屋を出るとき「先生にありがとうって言うのよ」と言うと、

ぎゃーーーーーと泣きながら、

「ばいばい」って必死に手を振っていました。




さて、外で待つことにしたのですが、

今日は、まん丸お月様が空に浮かんでいて、

とても綺麗な夜です。

空気も澄んでいて、

空に沢山の☆が見られました。

大阪に出てきてこんなに沢山の☆を見たのは初めてです。




さて、結果も出て先生に聞きに行くと、

「陰性」との事、一安心しました。

受診料が「500円」と一律なのが嬉しかったです。



子供を持つ親が、

なんとか「500円」で駆け込めるのは、

本当に大事な事だと感じました。



さて、家に着いて、

今度は、ゆいママがゆいちゃんと寝て、

ゆいパパが朝まで起きる事で交代しました。


疲れているゆいちゃんはぐっすり。

朝4時ぐらいと朝5時ぐらいと体温をチェックしたら、

少し下がったところで安定していたので、

ゆいパパも朝方一緒に寝ました。




最近のインフルエンザ事情

これは調べた物ではなく、

身の回りで実際にインフルエンザにかかった人の話や、

病院で見て聞いた話をまとめてみました。



新型インフルエンザの扱い


・インフルエンザの検査はA型と解れば、

それ以上の検査はせず、

通常のインフルエンザとして扱う。

インフルエンザのタイプは、

新型インフルエンザとする。



・集団で感染したときのみ、PCR検査を行い、

新型インフルエンザかどうかの検査を行うらしい。



・インフルエンザは、発症して12時間以内では、

正確な結果が出ないので、希望者以外は検査をしない。



結果、

新型インフルエンザは、通常のインフルエンザとして、

扱われる事となっているらしい。


ゆいちゃんにポチ=>   にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
コメント ラン:
ゆいちゃん とりあえず結果が陰性
でちょっと安心でしたね!
ご心配だった事と思います。お気持ち
お察しします。
お熱は下がられましたか?お大事に
なさって下さいね。パパさんもママさんも
お疲れが出ませんように。

熱が出て12時間は結果が正確では
ないというのはこの冬の息子の
季節性インフルエンザの時に聞きました。
ブログの記事に書いておけば良かったですね。。

新型かどうかの検査は、皆がする訳では
ないのですね。勉強になりました。

コメント ゆなきちゃん:
発熱、心配ですね。
今は新型インフルエンザの患者数が
急激に増えていますので、更に心配です。

熱が下がると子供はふとんでじっとして
いるなんてできませんけど、
解熱剤で下がっているだけなんで、
親としては寝ていて欲しいものですよね。

陰性で良かったですね。
お大事に。早く元気になりますように・・
コメント ファミファミ日記★デンデンママ:
大変だったんですね~~~
新型インフルエンザじゃなくて、
本当に良かったーーー!
早く体力を回復させないとね。
この時期お熱が出ると、親もびくびくします。
ゆいパパとゆいママの冷静な判断は、
うちも習うべきですね~

24時間テレビの錦戸君のときに、
最初が陰性で、下がってからまた上がって、
今度は陽性と出て、その時に、
12時間以内は正しい結果がでないって、
調べて分かったんですよ。
これからの季節はもっと厳しくなりそうで、
ワクチンもどうやら順番が最後になりそうなので、
手洗い、嗽、消毒は暫く続けるしかないですね。
デンデンの学校も休み時間ごとに手洗いを指導していますよ。
コメント みんみん:
大変でしたね。
でも、インフルエンザでなくて何よりです。
子どもは比較的高熱を出しても元気でいますよね。
でも、ぐんぐん熱が上がってくると心配でたまりませんよね。
ゆいパパさんとママさんは交代して起きているなんて…見習わなきゃ。
ゆいちゃんは見守られながらスヤスヤと夢を見ていたかもしれませんね。

インフルエンザのことをまとめていただき参考になりました。
冬に向けて風邪・インフルエンザにかからないよう…出来ることはしましょう!
コメント tomo:
急な発熱!
この時期の発熱は色々と心配ですよね。
何はともあれインフルエンザではなくて
良かったですね。

熱は体が病原菌と戦ってる事は
知識では理解してても
やっぱり39度などになると、
心配になりますよね~
ゆいパパさんもゆいママさんも
交代でちゃんと見守ってあげて
しっかり色々な手を打っていて・・・
うちも見習わないと~~!!

熱が下がってもまたぶり返す事もあるらしいので、お大事にしてくださいね。
コメント とよさん:無事でよかったですね
インフルエンザの検査って結構痛いんですよね。僕の場合は鼻からいつもとられます。
インフルエンザでなくて、よかったですね。ぶり返さないように、お大事に。
コメント ランさんへ:
ありがとうございます。

ゆいは元気者で、
翌日には熱も下がり元気一杯です。
どんな時でも食欲がなくならない、
ゆいは頑丈です。(^_^)ニコニコ
コメント ゆなきさんへ:
ありがとうございます。

翌日には熱も下がってピンピンでした。

座薬を使っている間熱が下がっていれば良いのですが
上がりだしたら、もう救急状態ですね。
それが一番怖かったです。
ゆんたんも風邪には気をつけて下さいね。
コメント デンデンママさんへ:
ありがとうございます。

学校ではインフルエンザが流行していると
お医者さんが言っておられました。

ゆいは保育園も行っていないので、
うつされる可能性は少ないのですが、
下手するとゆいパパが感染源として、
外から持ち帰ることになるので、
家に帰ると、「手を洗って」「うがいして」と言われてます。

これがなかなか守れ無くって...

インフルエンザの第三波がこない事を祈ってます。
コメント みんみんさんへ:
ありがとうございます。

meguちゃん、保育所に行かれてますよね。
インフルエンザは流行ってませんか?
心配ですね。

我が家が一番恐れたのは、
インフルエンザになって、
解熱剤とタミフルの相互作用で出る突然死だったり、
インフルエンザ脳症です。

事故にならないよう、
今できる事をする事にして、
交代で看病することにしました。

インフルエンザの第三波が始まった時も、
同じように看病をしようと考えてます。
救急の良い病院も見つかったので、
今のところ一安心です。

meguちゃんも気をつけて!!
コメント tomoさんへ:
ありがとうございます。
今は熱も下がってピンピンしてます。

ゆいの食欲が落ちないので、回復力も抜群です。

熱が39度を超えてくると、
熱が原因の後遺症も心配になるし、
我が家の氷枕3個が大活躍です。

夏暑い日に氷枕をして寝ているので、
3人分の3個あるのですが、
熱が出ると、
3個で一晩ぎりぎりにしか持たないとは
思いもしませんでした。
もう少し高性能な氷枕を探す必要があると痛感しました。

Mくんも気をつけてね!!
コメント とよさんへ:
ありがとうございます。

そう、大人は鼻から突っ込まれるのですよね。
この後ゆいママに熱が出て、
インフルエンザの検査をお願いしたら、
同じ事を言ってました。
結構きついようですね。

でも陰性で良かったですね。

ゆいは、翌日には熱も下がって
ピンピンしてました。
あの回復力には脱帽です。
親孝行な娘です。(^_^)ニコニコ

コメント


ゆいちゃん とりあえず結果が陰性
でちょっと安心でしたね!
ご心配だった事と思います。お気持ち
お察しします。
お熱は下がられましたか?お大事に
なさって下さいね。パパさんもママさんも
お疲れが出ませんように。

熱が出て12時間は結果が正確では
ないというのはこの冬の息子の
季節性インフルエンザの時に聞きました。
ブログの記事に書いておけば良かったですね。。

新型かどうかの検査は、皆がする訳では
ないのですね。勉強になりました。


発熱、心配ですね。
今は新型インフルエンザの患者数が
急激に増えていますので、更に心配です。

熱が下がると子供はふとんでじっとして
いるなんてできませんけど、
解熱剤で下がっているだけなんで、
親としては寝ていて欲しいものですよね。

陰性で良かったですね。
お大事に。早く元気になりますように・・

大変だったんですね~~~
新型インフルエンザじゃなくて、
本当に良かったーーー!
早く体力を回復させないとね。
この時期お熱が出ると、親もびくびくします。
ゆいパパとゆいママの冷静な判断は、
うちも習うべきですね~

24時間テレビの錦戸君のときに、
最初が陰性で、下がってからまた上がって、
今度は陽性と出て、その時に、
12時間以内は正しい結果がでないって、
調べて分かったんですよ。
これからの季節はもっと厳しくなりそうで、
ワクチンもどうやら順番が最後になりそうなので、
手洗い、嗽、消毒は暫く続けるしかないですね。
デンデンの学校も休み時間ごとに手洗いを指導していますよ。

大変でしたね。
でも、インフルエンザでなくて何よりです。
子どもは比較的高熱を出しても元気でいますよね。
でも、ぐんぐん熱が上がってくると心配でたまりませんよね。
ゆいパパさんとママさんは交代して起きているなんて…見習わなきゃ。
ゆいちゃんは見守られながらスヤスヤと夢を見ていたかもしれませんね。

インフルエンザのことをまとめていただき参考になりました。
冬に向けて風邪・インフルエンザにかからないよう…出来ることはしましょう!

急な発熱!
この時期の発熱は色々と心配ですよね。
何はともあれインフルエンザではなくて
良かったですね。

熱は体が病原菌と戦ってる事は
知識では理解してても
やっぱり39度などになると、
心配になりますよね~
ゆいパパさんもゆいママさんも
交代でちゃんと見守ってあげて
しっかり色々な手を打っていて・・・
うちも見習わないと~~!!

熱が下がってもまたぶり返す事もあるらしいので、お大事にしてくださいね。
●無事でよかったですね
インフルエンザの検査って結構痛いんですよね。僕の場合は鼻からいつもとられます。
インフルエンザでなくて、よかったですね。ぶり返さないように、お大事に。

ありがとうございます。

ゆいは元気者で、
翌日には熱も下がり元気一杯です。
どんな時でも食欲がなくならない、
ゆいは頑丈です。(^_^)ニコニコ

ありがとうございます。

翌日には熱も下がってピンピンでした。

座薬を使っている間熱が下がっていれば良いのですが
上がりだしたら、もう救急状態ですね。
それが一番怖かったです。
ゆんたんも風邪には気をつけて下さいね。

ありがとうございます。

学校ではインフルエンザが流行していると
お医者さんが言っておられました。

ゆいは保育園も行っていないので、
うつされる可能性は少ないのですが、
下手するとゆいパパが感染源として、
外から持ち帰ることになるので、
家に帰ると、「手を洗って」「うがいして」と言われてます。

これがなかなか守れ無くって...

インフルエンザの第三波がこない事を祈ってます。

ありがとうございます。

meguちゃん、保育所に行かれてますよね。
インフルエンザは流行ってませんか?
心配ですね。

我が家が一番恐れたのは、
インフルエンザになって、
解熱剤とタミフルの相互作用で出る突然死だったり、
インフルエンザ脳症です。

事故にならないよう、
今できる事をする事にして、
交代で看病することにしました。

インフルエンザの第三波が始まった時も、
同じように看病をしようと考えてます。
救急の良い病院も見つかったので、
今のところ一安心です。

meguちゃんも気をつけて!!

ありがとうございます。
今は熱も下がってピンピンしてます。

ゆいの食欲が落ちないので、回復力も抜群です。

熱が39度を超えてくると、
熱が原因の後遺症も心配になるし、
我が家の氷枕3個が大活躍です。

夏暑い日に氷枕をして寝ているので、
3人分の3個あるのですが、
熱が出ると、
3個で一晩ぎりぎりにしか持たないとは
思いもしませんでした。
もう少し高性能な氷枕を探す必要があると痛感しました。

Mくんも気をつけてね!!

ありがとうございます。

そう、大人は鼻から突っ込まれるのですよね。
この後ゆいママに熱が出て、
インフルエンザの検査をお願いしたら、
同じ事を言ってました。
結構きついようですね。

でも陰性で良かったですね。

ゆいは、翌日には熱も下がって
ピンピンしてました。
あの回復力には脱帽です。
親孝行な娘です。(^_^)ニコニコ

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

| ゆいの育児日記 |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。