スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆいちゃんにポチ=>   にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

爆睡中 我が家のグッズも紹介

2008/07/17爆睡

あまりにも気持ちよさそうなのでパチリ


ドミノ竹シーツで涼しく過ごしてます。

写真の奥には、タニタのベビースケール10g版です。

これは体重計で、レンタルしているのですが、結局11ヶ月も

レンタルしちゃったので、買った方が安かったです。

当初は、ゆいちゃんの飲んだミルクとかオッパイの量を

知るため、タニタのベビースケール5g版をレンタル

していたのですが、途中から体重測定だけが目的になったので

タニタのベビースケール10gに変更(レンタル料が安い)して

今日まで使っています。 夕べの体重は8,200グラムです。


「本人のミルクを飲む量や、赤ちゃんの機嫌や、

抱いた重さで赤ちゃんの成長を感じられる様に

ならないといけないので、いつまでもベビースケールに

頼っていてはいけませんよ」と言われたものですが

関係ない、

毎日風呂に入れる前に、

今日は体重が何グラムかな なんて楽しみながら

ゆいちゃんの成長を楽しんでいます。


☆☆ 今日の離乳食 ☆☆

2008/07/17離乳食1  2008/07/17離乳食2  2008/07/17離乳食3
ゆいちゃんにポチ=>   にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
コメント アラバマ:
数字で見て実感する!ってのが またいいんですよね わかるわかる

ゆいちゃん気持ちよさそうに寝ていますね ずっと見ていられそうだな

まったく検討違いですが 畳に目が行ってしまいました! 畳いいいいい!
コメント 果梨:
寝顔かわいいです♪

体重、毎日計っていらっしゃるんですねー。
すごいわー。
うちは体重変化なくなりました。
コメント みんみん:
かわいい寝顔。
竹のシーツ…私が使ってみたい品です。
気持ちがよさそう。
コメント アラバマさんへ:
そっかーー 今アメリカですね。
柔らかい畳と香りが懐かしいでしょう。

マンションと言えども、寝るところはやっぱり和室。
この辺りは、日本文化\(^-^)/バンザーイ、/( )\
コメント 果梨さんへ:
最近体重も増えなくなりました。
多分相当の期間そんなに変化がなくなると
思います。
今まで、習慣として楽しく測ってきました。
楽しかったです。
コメント みんみんさんへ:
ゆいの体温は寝る直前、スゴく上昇するので、
汗が体に貯まらないよう、竹のシーツを
ゆいとゆいパパの二人で半分ずつ使っています。

注意点は、頭の毛が竹のシーツに挟まらないよう
必ず枕かタオルを敷く事です。
コメント こなつ:
竹シーツ良さそうですね。
この間買ったい草シーツは緑がかってたので
娘はどうも違和感があったらしいのですが
ゆいちゃんちのは、畳ともマッチ?してそうですね。

上の子の時は、スケールレンタルしてました。
どれくらい増えたかな?なんて楽しみですよね。
コメント こなつさんへ:
そうか、い草シーツには縁があるんだ。
縁が体とか顔の下にくると、相当つらそう。

竹シーツの場合、端っこは何もないし、
竹シーツの下は布団なので、クッションが良いので
以外と境目が体にきてもそんなにきになりません。
それと適度に保温されているので、以外と涼し暖かです。
また、汗掻いて寝ても、隙間があると布団の
べたつきが無く快適です。

ベビースケール良かったです。
思わず高齢出産のブログに記事として追加しました。

看護師さんは、自立を促す為ベビースケールに頼っては駄目

言われる気持ちが感じられるのですが、
自信の無い出産したてのママにすると、
看護師さんの言葉は神の声に聞こえます。

結局無理をしてベビースケールを買わずに頑張るママが多いと思います。

病院では、ミルクを飲む前の体重と飲んだ後の体重を量って、
飲んだミルクの量をチェックするのに...
少し残念な気持ちがします。

コメント


数字で見て実感する!ってのが またいいんですよね わかるわかる

ゆいちゃん気持ちよさそうに寝ていますね ずっと見ていられそうだな

まったく検討違いですが 畳に目が行ってしまいました! 畳いいいいい!

寝顔かわいいです♪

体重、毎日計っていらっしゃるんですねー。
すごいわー。
うちは体重変化なくなりました。

かわいい寝顔。
竹のシーツ…私が使ってみたい品です。
気持ちがよさそう。

そっかーー 今アメリカですね。
柔らかい畳と香りが懐かしいでしょう。

マンションと言えども、寝るところはやっぱり和室。
この辺りは、日本文化\(^-^)/バンザーイ、/( )\

最近体重も増えなくなりました。
多分相当の期間そんなに変化がなくなると
思います。
今まで、習慣として楽しく測ってきました。
楽しかったです。

ゆいの体温は寝る直前、スゴく上昇するので、
汗が体に貯まらないよう、竹のシーツを
ゆいとゆいパパの二人で半分ずつ使っています。

注意点は、頭の毛が竹のシーツに挟まらないよう
必ず枕かタオルを敷く事です。

竹シーツ良さそうですね。
この間買ったい草シーツは緑がかってたので
娘はどうも違和感があったらしいのですが
ゆいちゃんちのは、畳ともマッチ?してそうですね。

上の子の時は、スケールレンタルしてました。
どれくらい増えたかな?なんて楽しみですよね。

そうか、い草シーツには縁があるんだ。
縁が体とか顔の下にくると、相当つらそう。

竹シーツの場合、端っこは何もないし、
竹シーツの下は布団なので、クッションが良いので
以外と境目が体にきてもそんなにきになりません。
それと適度に保温されているので、以外と涼し暖かです。
また、汗掻いて寝ても、隙間があると布団の
べたつきが無く快適です。

ベビースケール良かったです。
思わず高齢出産のブログに記事として追加しました。

看護師さんは、自立を促す為ベビースケールに頼っては駄目

言われる気持ちが感じられるのですが、
自信の無い出産したてのママにすると、
看護師さんの言葉は神の声に聞こえます。

結局無理をしてベビースケールを買わずに頑張るママが多いと思います。

病院では、ミルクを飲む前の体重と飲んだ後の体重を量って、
飲んだミルクの量をチェックするのに...
少し残念な気持ちがします。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

| ゆいの育児日記 |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。